風俗で働いてみたいと思っていました | 風俗求人体験プラス【九州・沖縄】


カテゴリー

最近の投稿

風俗で働いてみたいと思っていました

  • 2014年07月11日

父を早くに亡くしたからか、男の人の体に触れていると安心できます。
だから、風俗で働いてみたいとずっと思っていました。
お店で働くことができる年齢になるのを待って、すぐに鹿児島のデリヘルの面接を受けに行きました。
男の人と完全に二人きりになれるほうがいいと思っていたので、店舗で働くピンサロやソープなどではなく、デリヘルの面接を受けました。
風俗求人を見てきたことと、ずっとデリヘルで働いてみたかったことなど簡単なやりとりをして、すぐに採用が決まりました。
デリヘルの良いところは、お客様とコミュニケーションを図りやすいところところだと思っています。
この前プレイしたお客様は、少し話をしているうちに、嫌らしい単語を耳元で囁かれながらプレイすることを望まれていることがわかって、まるでイメクラのようにシチュエーションでプレイすることになりました。
耳元で私が囁く度に、お客様が興奮していくのがわかってすごく嬉しかったです。
お客様の体つきが私の好みだったので、その体に触れることで私も興奮できました。

 

ほかの体験一覧